2011年5月22日日曜日

VULKANO FLOW(ボルカノフロー)をiPadで観る! Vulkano Player for Flow and Blast





VULKANO FLOW(ボルカノフロー)を設置したところまでは前回のブログに書いた。
リモコンの設定がある程度終わったので、iPhone・iPad用アプリ「Vulkano Player for Flow and Blast」をダウンロードしてみたレポート。

無料版のVulkano Playerもあるが、現在日本で販売されている「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」には対応していない。
有料版のVulkano Player for Flow and Blast をダウンロード、早速使ってみた。
リビングで実際のHDDレコーダーの動きを見ながら、操作の遅延を確認しながら試すことにした。
リモコンを表示した状態でNHKの天気予報をスクリーンショット!画質もかなりいい感じにだ。
リモコンの状態は、流石にローカル内といえどそこそこ送れての反応。
iPadからのコントロールでも数秒遅れる感じだろうか?
しかし、後付けのストリーミング端末と考えれば、それなりに健闘している印象だ。
YouTubeのような快適な動きではないが、自宅の端末が外でも動かし観ることが出来る!ソニーが出している「ロケーションフリー」等を考えれば、値段も使い勝手も上々な感じがする。
さて明日はiPhoneで外出先から試してみたい。
shinichiro beck Web Developer