スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2019の投稿を表示しています

本家 第一旭 たかばし本店

本家 第一旭 たかばし本店京都はラーメン屋さんの宝庫!
新福菜館 本店本家第一旭天下一品ますたにラーメン横綱ラーメン魁力屋来来亭 今や全国チェーン店になってしまったお店もありますが、アッサリした京味とはかけ離れたラーメン店が多いのが京都のラーメン屋さんだ!
天下一品に至っては、独創的過ぎるほどのスープが有名。こってりスープが有名ですが、こってりを通りすぎた感が満載のスープ!クセになる味なので、たまにあのスープを飲みたくなるんですね! 
現在の京都ラーメンのランキングはこちら
食べログ 京都府 ラーメンランキングTOP20 第一旭たかばし本店に最後に行ったのは約20年ほど前。 まだ大阪に住んでいた時期には、京都駅付近なら新福菜館か第一旭へ行っていました。 この2店舗、これが隣同士に店舗を構えています。 新福菜館の創業は1938年、京都ラーメンの源流とも言われる老舗中の老舗ラーメン屋。醤油の濃い色をしたスープが特徴。新福菜館のラーメンと列ぶ名物が焼きめし!これが最高に美味しい。 第一旭は1953年創業、1956年から現在のラーメン専門店になった。 宿泊していたホテルが京都駅近くだったため、かなり久しぶりに行くことが出来ました。
24時近くに第一旭に到着、既に15人程度の行列が出来ていて、この時間から列ぶのは....と思いながら、久しぶりに第一旭のラーメンが食べられると思い列に。並ぶこと45分やっと入店!
しばらく待つと注文した特製ラーメンが!
先ずは一口スープを!
「おーこの味!懐かしい!!」と思いながら箸をすすめていきました。
 腹も減っていたので、ガツガツ麺を口に入れていきましたが、麺が思いのほか柔らかい....少々茹で過ぎの感じが......昔はこんなことなかったのに.....
スープも飲みすすめていくと、若干スープの深みが足らない感じが....
チャーチューは昔ながらの感じだったんですが、全体のバランスが昔と違う印象に。個人的な印象は、昔に比べてあっさるした印象が残りました。

私の舌が変わったのか?店の味が変わったのか? 
深夜に列んだ割には少し残念な結果となってしまった感じです。
次回は新福菜館本店に行きたいな!

「成功哲学」ナポレオン・ヒル

成功哲学《誌上講座》1919-1923 新品価格
¥6,344から
(2019/3/25 19:38時点)

最近、ナポレオン・ヒルを読み直しています。
20代の頃、読んで,かなり影響を受けた著者「ナポレオン・ヒル」。

ナポレオン・ヒルとは?
"ナポレオン・ヒル(Napoleon Hill 1883年10月26日 - 1970年11月8日)アメリカ合衆国の著作家。成功哲学の提唱者の一人であり、『思考は現実化する』(Think and Grow Rich)の著者。
思考が現実に影響を与えるというニューソート思想のビジネスへの応用、自己啓発思想とビジネスの世界の親和の重要な起点になっており、『思考は現実化する』は現在でも自己啓発本の原点のひとつとして人気が高い "私が読み始めた頃の自己啓発本は、現在のように多くの書籍が列んで迷うような状態ではなく、ビジネス書の棚の端にチョコッと列んでいるという状態でした。それほど選択肢も多くなく、Amazonのようにオススメもしてくれない状態で、新しい本に出会える機会も仁頃でした。デール・カーネギーの 「道は開ける」 等も同時期に読んだ記憶があります。 ナポレオン・ヒルの書籍はかなりオススメです!