スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月, 2012の投稿を表示しています

OS X Mountain Lion 公開!早速ダウンロード!

OS X Mountain Lion  公開されました。
早速インストール、サーバーが混み合っているのか?多少時間がかかりましたが無事終了。
操作感はまたレポートします。



大國魂神社

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)に行ってきました。
先日の日曜日、国立市の方に行く用事があったため、帰りに寄って帰りました。
大國魂神社は歴史が古く、創建1900年を越える格式の高い神社です。源頼朝が妻の安産祈願をし、また源頼義と義家が奥州戦に向かう際に戦勝祈願をするなど、昔から厄除け祈願の神社として武蔵国の総社として奉られています。


参拝した日にたまたま結婚式が行われていた。境内を練り歩く風景はなかなか趣があって素晴らしい結婚式だった。

大きな地図で見る

もうカーナビは不要!

最近全く使わなくなったのが純正カーナビ。
データが古いこともあるが、更新するにも結構な金額が掛かるケースもある。
最近では新東名など新しい高速や東京ゲートブリッジなど新しい道路やランドマークもどんどん出来ている。
そんな時に活躍するのがiPhoneのナビアプリ。私の使っているのは「Map Fan for iPhone
地図をダウンロードするタイプなので、ネットが使えない場所でも地図が正確に表示されるのが良いところだ。




実際の画面がこちら














印象的にはかなり精度が高い、交差点までの距離も正確な表示をする印象だ。


iPadも試してみたが、Wi-Fi版でポケットWi-Fi経由ではGPS機能が無いので全く使い物にならない感じだった。


iPadは吸盤もデカイし視覚をかなり奪う。コンソール付近なら視覚には邪魔にならないが、エアコンなど操作画面がやりにくい。

フロントガラスにでも付けることが出来るiPhoneがベストチョイスになりそうだ。

先月のWWDCで発表があったiOS6。ステアリングのボタンを使ってSiriを起動できるようにし、同機能を搭載した自動車が、BMW、GM、トヨタ、メルセデスベンツ、ホンダ、アウディなどの自動車メーカーから、今後1年以内に登場する。

昨年、大手地図制作会社に勤める先輩から「時代の流れでカーナビメーカーはいずれナビを作らなくなる」と聞いていた。
これからの自動車のコンソール画面はiPhoneのためのエクスパンションになることになりそうだ。










空梅雨

今年の関東は空梅雨…
まるで梅雨明けしたような青空が毎日…そろそろ真夏の到来かな?
-- iPhoneから送信

そろそろ日暮

カテキン、ガツンと効いてくれないかな?!

今朝は快晴!暑くなりそう!